fedora9のopenldap

slapd.confを作って
# オリジナルをリネームして
サービス再起動したら
slaptest(?)から設定ファイルがみれません
と怒られる

パーミッションでもないなら
アレっぽいので調べてなおしたら

# ls -laZ /etc/openldap
# restorecon -R -v /etc/openldap/

動いた